ブログにお越しいただき、どうもありがとうございます。

当ブログ【スピリチュアルをこじらせた人のための処方箋】(スピこじ)の運営・監修、および編集長を務めるサトリこと金山です。

このブログについての解説と、編集長である僕自身のプロフィールなどをご紹介します。

スピリチュアルをこじらせていませんか?

今、日本は、空前のスピリチュアルブームで、占いやヒーリング、神社仏閣参りやパワーストーン、お守りなどのグッズなどなど、人々は『スピリチュアル』に関わるものに囲まれて暮らしています。

インターネットでもスピリチュアルに関係する情報がたくさん見られるようになりました。

日本人はもともと、神を身近に感じる信心深い民族ですが、信仰の力をつかこなすための『リテラシー』が弱く、過去の歴史を見ても、盲信や迷信に突き動かされた信仰心の暴走を繰り返しています。

ブームによって、スピリチュアル:目に見えない世界の論理への関心が深まったのはいいことですが、迷信やオカルト、盲目的な信仰にハマって、スピリチュアルというものをこじらせてしまった人、

いわゆる、スピリチュアルジプシー、スピリチュアル難民とでも呼べるような人たちが増えています。


僕は、2011年に【カルマの燃焼】という経験を経て、その後、『スピリチュアル的な悟りの境地』を経験し、

そこからインターネットを使って情報発信をスタートさせました。

それが、僕にとって人生を変えるきっかけとなった【悟りの書】というブログです。


【アメブロ版】悟りの書

【スピこじ】とは?

情報発信を始めた当初から、僕のブログにはスピリチュアル業界をジプシーや難民のように彷徨った末に、

『ふわふわしたスピリチュアルからはもう卒業しよう』

と覚悟を決めた人たちが集まってくるようになりました。


僕のブログは、いわば、スピリチュアルをこじらせた人たちにとっての『駆け込み寺』のような場所になっていたのです。

情報発信活動を続けながら、自分のやっているような情報発信が、世に求められていることを痛切に感じるようになりました。


そんな最中に立ち上げたのが、この【スピこじ】(スピリチュアルをこじらせた人のための処方箋)というサイトです。


ライターは、僕が運営する情報発信を学ぶコミュニティに所属する厳選されたメンバーのみで構成し、

僕の監修のもと、『スピリチュアル』というものに振り回され、ジプシーや難民になってしまう人への道標となるような記事を集めています。


このブログを通じて、あなたが、スピリチュアルというものとの健全な関係を取り戻せる、そのお手伝いができれば幸いです。


姉妹サイト:
賢者の知恵袋

編集長:金山(サトリ)の発信する情報

サトリ公式ブログ
賢者へと導く【悟りの書】

公式YouTubeチャンネル
【左脳系スピリチュアルチャンネル】

Amazon著者ページ

情報発信について学べる無料オンラインプログラム
【サトリ式ビジネスプログラム】

サトリ式ビジネス講座

金山 慶允(サトリ)のプロフィール

略歴

サトリこと金山 慶允

株式会社リバタイズ代表取締役社長
日本催眠コーチング協会理事
【左脳系スピリチュアルアカデミー】主宰

Tomabechi Institute for Coaching Excellence修了
(Lou Tice、Mark Schubert、苫米地英人氏認定
 パーソナルコーチングのスペシャルプログラム)

 
Tomabechi Institute for Coaching Excellence

学習塾業界で普通のサラリーマン生活を送る最中、【カルマの燃焼】という 人生のどん底を経験し、そこでいわゆるスピリチュアル的な覚醒(悟り)の 体験を得る。

『悟りの境地』によって、人生や運命が形作られるメカニズムを理性的に 理解し、その後は自身の『理論』に従って自分の望みや願いを次々に現実の ものとして実現していき、1年後には会社を退職。

独立後はわずか半年でサラリーマン時代の10倍の収入を実現し、起業後3期目で年商1億円を突破。

運営するFacebookページ【左脳系スピリチュアル】は、現在、国内の個人ページランキングで1位(11万いいね!)。

現在は、 お金・健康・人間関係・自己実現・運命:カルマなど、人生のあらゆる領域 の【自由】を実現しながら、気ままに生きる【進化型の自由人】【サイバー空間の式神使い】

国内では、情報発信活動のほか、コンサルティングやコーチングを通して、 教育・啓蒙活動をしつつ、国内外を飛び回りながら、政財界の人物たちとも 着実にコネクションを築いている。

情報空間、物理空間、サイバー(インターネット)空間を縦横無尽にリンクして、緻密なビジネス構造を構築するのが得意で、ビジネス活動における信条は

『やりたいことしかやらない』
『やりたい人としかやらない』
『省エネにこだわる』
『自由を犠牲にしない』

【左脳系スピリチュアル】のコンセプトの通り、多くの人が言語化できない 領域の知識・情報を、言葉巧みに言語化して説明する能力に長けている。 

また、自他ともに認める『教育のプロ』であり、コミュニティメンバーや クライアントにはビジネスや自己実現の分野で結果を出し成功する人も多い。

Amazon著者ページより引用)

より詳しいプロフィールは、こちらの記事にまとめています。

参考記事:

サトリこと金山慶允(株式会社リバタイズ代表)のプロフィールと活動理念