あなたは引き寄せ上手ですか?

それとも引き寄せ下手

『引き寄せなんてニセモノじゃない!?』

『本当に引き寄せている人なんて、いるの!?』


などと、過去に痛い思いをしている人も多い、この引き寄せ業界・・・

なかでも最もハードルが高いと思われているのが、お金の引き寄せです。

実は私も、過去に何度も失敗をしているひとりでして…(笑)

そんなお金の引き寄せ

過去になにかしら、うまくいかなかった経験をお持ちのあなたは、ぜひ冷静な気持ちで本記事を最後まで読んでみてください。

お金を引き寄せている人と引き寄せられない人の違い、分かりますか?

本当に引き寄せている人の感覚ってどんな感じなのでしょうか?


そして、本当にお金は引き寄せられるのでしょうか??

あなたが『ホンモノの引き寄せ上手』になるために、『お金の引き寄せの真実』を探ってみましょう!

また、関連した内容の記事をこちらにまとめておきました。

関連記事:
潜在意識で引き寄せる?まずは引き寄せの法則の真実を理解すること



関連記事:
引き寄せの法則で復縁を願うと危険な7つの理由



関連記事:
引き寄せの法則は嘘つき?たちのニセ情報で汚染されている



関連記事:
引き寄せの法則で恋愛は成就する?引き寄せ難民にならないための注意点


併せて読むことで、この記事の内容もより、理解が深まり、自分の中に落とし込めるはずです。

ボリュームがあるので、この記事をまず、お気に入りやブックマークに追加してみてください。

興味のあるところ、必要だと感じるところからじっくり読んでみてください。


では、本題に入りますね。

引き寄せの法則でお金はやってくるのか?

引き寄せの法則でお金はやってくるのか?

この記事のタイトル『引き寄せの法則でお金はやってくるのか?』

これ、あなたはどう思いますか?

『いやいや、やってきたら苦労してないんですけど!』

って思いました?

実は私、ずっとそう思ってました!!

多分、この記事を熱心に読んでくださるあなたと一緒です。

『いろいろやってみたけど、全然引き寄せられなかったし!』

そんなあなたのために。

ズバリ!結論から言いましょう!

・・・

引き寄せの法則で、お金は、やってきます!

でも・・・

ここからが大事ですよ!

やってくることは確かなのですが、『引き寄せの法則』を誤解している人がとっても多いのが現実です。

だから、やってこないんです。

世の中にはたくさんの『引き寄せ情報』がありますが、それを勘違いして捉えている人があまりにも多すぎます・・・

あなたも見たり聴いたりしたことはありませんか?

願うだけで…

イメージしましょう…

上とつながって…

願いをノートに書いたり瞑想したりしている人も、多いかもしれません。

私も、過去にこれらのことにそれはそれは時間をかけてきましたから(笑)

でも、願いはぜーんぜん引き寄せされませんでした・・・

そして引き寄せられない現実にどんどん苦しくなるばかりでした。

あなたもそんな『引き寄せの苦行』にハマっていませんか?

そもそも、引き寄せってなんなの!?

とちょっと逆ギレしそうな、あなたのために(笑)

ここで『引き寄せの法則』についておさらいをしておきましょう!

そもそも引き寄せの法則とは?

そもそも引き寄せの法則って、いつからあるのでしょうか?

『引き寄せの法則』は、実はすでに聖書の中でも語られていることなのですが、あなたはご存じでしたか?

『求めよ、さらば与えられん』

この一文、聞いたことありませんか?

『え?これって、引き寄せなの??』と思われたあなた!

大丈夫です♪私もですから!^^;

『引き寄せの法則』とは、簡単に言うと、似たもの同士が引き合うということです。

いいことを考えればいいことを引き寄せ、悪いことを考えれば悪いことを引き寄せるということ。

つまり、『あなたが望んだものが引き寄せられる』という法則のことを言います。

『引き寄せの法則』は、遥か昔、聖書の時代から存在する考え方なんです。

そんなこと、まったく知りませんでしたけど^^;

私が『引き寄せの法則』を知ったのは、『引き寄せの法則〜エイブラハムとの対話』『The Secret』などのベストセラー本からです。
(ミーハーなものでww)

もしかしたらあなたも同じかもしれませんね?
(聖書からご存じでしたら失礼!)

これらのベストセラー本によって、『誰もが引き寄せられるように』なりました。

引き寄せという現象は、確かに存在します。

『あなたが望んだもの』つまり意識したことが、あなたの目の前に現れる。

これが引き寄せです。

この引き寄せ、あなたが今まさにやっていることなのですが、わかりますか?

・あなたは引き寄せが気になっている

・お金を引き寄せられないかなぁ!!と、いつもいつも考えている

 ↑
 過去の私!

・電車の中で、寝る前に、ネットで『引き寄せ お金』と検索する

・記事が現れる


・たくさんあるタイトルから、気になったものをポチッと開く

こうして、あなたが『引き寄せた』のがこの記事です!
(読んでくださってありがとうございます♪)

実はこれが、引き寄せの正体。

あれ??それって、毎日やってません??

『今日買った鳥ムネ肉、美味しいレシピあるかな?』

とか

『もうちょっと筋肉つけたいな〜!効果的な方法はなにかな?』

とか。。。

そんな引き寄せ、あなたは毎日やってませんか??

これって普通のことだよね?

これって普通のことだよね?

例えば、

喉が乾いたのでお水を飲みたくなる
 ↓
蛇口をひねる
 ↓
お水が出てくる

あなたはこれも、引き寄せだと思えますか?

いやいや、それってふつーのことでしょ!?

って思いませんでした?
(日本ではね!)

でも、実はこれも立派な引き寄せ。

『引き寄せの法則』とは、いいことを考えればいいことを引き寄せ、悪いことを考えれば悪いことを引き寄せるという、『あなたが望んだものが引き寄せられる』法則のことです。

だから、
お水が飲みたい→お水が飲める

見事にあなたが望んだことが叶って、引き寄せてますよね?

そう、ふつーのことなんですよ!

では、このお水と

お金が欲しい→お金が手に入る

何か違いますか??

『全然違うでしょー!!』と思ったあなたは、やや引き寄せ難民化しています!

それが引き寄せられない原因のひとつですから要注意ですよ!

『引き寄せ』って言葉に囚われると難民化する

『引き寄せ』って言葉に囚われると難民化する

そもそも、日本で引き寄せが流行ったのは、『引き寄せの法則〜エイブラハムとの対話』『The Secret』などの引き寄せ本からと言われています。

あなたは『引き寄せの法則』の英語のタイトルをご存じでしょうか?

『The Law of Attraction 』

『Attraction』とは、人を引き付けるもの、その力、魅力、客を集めるための余興…などの意味があります。
(私、遊園地の乗り物のことだと思っていましたよ!ww)

本来なら、『人を引き付ける魅力の法則』と訳されてもいい感じがしませんか?

でも、『引き寄せの法則』の方がずっと魅力的に感じます♪

このタイトルをつけた方はマーケティング能力が高い!さすがです!

このタイトルだからこそ、売れたとも言える気がします。

そんな『引き寄せ』、あなたはどんなイメージを持っていますか?

杖をクルクル回して呪文を唱えたら、欲しいものが目の前にポンッと現れる・・・

そんなイメージ、ありませんか?

私はモロにこのイメージを持っていましたー!(笑)

だって、願うだけでしょ??

だから、一生懸命アファメーション。

新月に願い事を書く。

満月にはお財布フリフリ。

瞑想を毎日2時間!なんて書いてあるサイトもありました…
(これはできなかったけど)

『引き寄せ』っていかにも『向こうからやってくる』イメージですよね?

私は動かなくてよくて、杖をクルクル回して呪文を唱えていればやってくるんです♪

まぁ!なんて楽でステキな法則♪

なーんて本気で思っていると、『引き寄せ』という言葉に囚われて難民化してしまいます。

『引き寄せ』という言葉自体に、『Attraction』(人を引きつける力、魅力)的な意味があるんですよね!(笑)

そこにまんまと引っかかって、魔法か何かだとカン違いしてる人がとっても多いんです。

魔法だと思っているうちは、引き寄せは起こりません。

特にハードルが高いのが『お金』と『恋愛』です。

なかでも今回は、『お金』にフォーカスしています。

では、お金を引き寄せる人と引き寄せられない人の違いは、一体なんなのでしょうか?

お金を引き寄せる人と引き寄せられない人の違い

お金を引き寄せる人と引き寄せられない人の違い

『あの人は、いつもお金を引き寄せてるな〜!』

そんな人があなたの周りにもいませんか?

『あの人はいつもお金を引き寄せてる、私はちっとも引き寄せられない。なんで!?』

そんな風に思ったことがある方も、多いはずです。

私も周りの人と比べては、いつもそう思っていました。
(思っているだけ、ここがミソです)

知りたいですよね??

お金を引き寄せる人と引き寄せられない人の違い。

あの人とあなたの違い・・・

これは簡単に言うと『100万円の作り方を知ってる人と知らない人』の違いです。

なーんだ!!って思いましたか?

でもね、この真実に気づいていない人が案外多いんですよ。。。

『The Secret』の中でも『方法は知らなくていい』と書かれています。

これを自分に都合よく誤解してる人がとっても多い!!

当たり前のことですが、知らないことはできませんよね?

クッキーの焼き方を知らない人が、『クッキーが目の前に現れないかなぁ!』と言って、毎日クッキーの絵を書いたり、誰かが持ってきてくれることを想像していても、手に入りません。

クッキーの焼き方を調べて、自分で作れよ!ってことですよ。

クッキーなら買いに行くと言う手段もありますが、100万円の場合は買いに行くにも100万円必要です(笑)

作り方を知って、望んだことに向かって行動できているか、ただの妄想で終わっているか。

この差は大きいです。

だから、『方法は知らなくていい』をまに受けて、知らないでただ待っているよりも・・・

100万円の作り方を知っている方が、より100万円に近づくと思いませんか?

それにね、クッキーの焼き方を知っている人と知らない人では、イメージのレベル(臨場感)が違ってきます。

これは後ほどご説明しますね。

案外簡単なことで、もしかしたらあなたはがっかりしたかもしれません。

お金を引き寄せる人と引き寄せられない人の違いは、『100万円の作り方を知ってる人と知らない人』の違いです。

では、『稼いだ』と『引き寄せた』の違い、あなたは分かりますか?

ここも理解しておかないと、あなたと100万円の距離は縮みません!(笑)

なぜ『稼いだ』じゃなくて『引き寄せた』というのか?

なぜ『稼いだ』じゃなくて『引き寄せた』というのか?

お金が手元に入った時、それを『稼いだ』と言わずに『引き寄せた』と言う人がいます。

この違い、あなたは分かりますか?

この違いのポイントは、『意識しているか、していないか』です。

引き寄せは『あなたが望んだものが引き寄せられる』ことでしたね。

お水が飲みたい→蛇口をひねってお水を飲む(またはペットボトルを買う)

という流れです。

『お金が欲しい→お金を稼ぐ』も同じ流れ。

『欲しい』と『稼ぐ』の間には、『行動する』というキーワードが存在します。

そう、行動することによって意識的に引き寄せている人は、『稼いだ』と口にします。

それは、理由が分かっているから。


反対に、『引き寄せた』って言う人は、その時点では無意識です。

もちろん、何らかの行動をした結果として引き寄せたのでしょうが、自分がなぜ引き寄せられたのかがわかっていないんです。

だから、なんとなく『引き寄せた』となる訳ですよ。

これって、ラッキーパンチと同じ!

再現性ゼロです!

だからふわふわと、どこかからお金が降ってきたかのようなおとぎ話の世界から抜け出すことができせん。

意識的に引き寄せている人は、100万円の作り方を知っているだけでなく、実は潜在意識の使い方も知っているんです。

無意識:潜在意識の使い方がポイント

無意識:潜在意識の使い方がポイント

潜在意識について、あなたはどこまでご存じでしょうか?

ここではあまり細かいことには触れませんが、ざっくり言うと・・・

潜在意識とは、アタマで考えていることよりも心の奥深くにあるあなたが本当に考えていること、その意識。

あなたが本当に望んでいることとも言えます。


潜在意識に関しては、こちらの記事にも詳しく解説してるので読んでおいてくださいね。

参考記事:
潜在意識とは?語る人は多いが使いこなす人が少ない理由

あなたが本当に望んでいることは、無意識に出している宇宙へのオーダーでもあります。

私はそれを心の奥深くでプログラミングされていること、と考えています。

その自動プログラムは、発動するとどんどん動いていくんです。


そこには、私たちの意識は関係ありません。

つまり、人は無意識のうちにその発動したプログラムの通りに動いていることが多い、ということなんです。

潜在意識は『無意識』なので、これは呼吸レベルとも言えますね。

1日に2万回以上の呼吸がほぼ無意識で行われているのと同じということ。

この無意識レベルで動いているプログラムは、当然『意識していない』ので、努力がいりません。

例えば、歯磨きって努力がいることでしょうか?

毎日の習慣として、無意識に歯ブラシに手がのびませんか?

歯磨きと同じく・・・

100万円を当たり前に引き寄せられる人は、100万円稼ぐことが『当たり前』で、意識しなくても呼吸レベルで再現できるんです。

先に書いたことと合わせると、100万円稼ぐことは無意識の『当たり前』なので、稼げることが分かっているから意識的に『稼ぐ』という行動をする、となります。

ちょっとややこしいかな??

蛇口をひねれば水が出るのは、当たり前の呼吸レベル。

水が出るのが分かっているから、意識して蛇口をひねるという行動をする、ってことと同じです!

あなたが『お金を引き寄せたい!』と本気で思うなら、お金を引き寄せることをこの『意識しない呼吸レベル』に落とし込むことが大事なんです!

そこで必要なのが、イメージする力なのですが・・・

引き寄せられない人のジレンマ

引き寄せられない人のジレンマ

引き寄せをするには、『イメージすることがとにかく大事』と言われます。

あなたも『そんなことは分かってるし!やってきたし!』と思っているかもしれません。

でも、そのイメージ、本当に細部までイメージしきれていますか?

例えば、自動車が発明されたのは18世紀ですが、17世紀の人に『自動車をイメージしてください』と言ったら果たしてできるでしょうか?

『4つの車輪がついていて、金属で出来た馬車みたいな・・・』

なんて説明したとしても、所詮見たことがない物体。

イメージするのは難しいですよね?

これと同じで、実際に引き寄せたことがない人は、やり方がわからないしイメージできないんです。

だって、知らないんだもの!

あなたはどれくらいイメージできていますか?

イメージできたことは必ず叶う

イメージできたことは必ず叶う

オリンピックが近づくと注目されますが、さまざまなプロスポーツ選手の身体能力って本当にすごいですよね!

小学校1年生の時の体育の通知表がいつも1か2だった私からしたら(5段回評価世代なので!)、同じ構造の人間とは思えない・・・といつも感じてます。

『金メダルを獲る!』という目的に向かって人生の時間を使っている人も多いですよね。

たくさんのカリキュラムがあることでしょうが、なかでもイメトレに関しては徹底しているそうです。

男子フィギュアスケートの羽生選手、競泳の池江選手、スキージャンプの葛西選手などが有名ですね。

しっかりと作られたシナリオの元で、完璧なイメージが仕上がるまで何度も何度も、当日の控え室から競技までのメンタルリハーサルを行うのだとか。

ひと口にイメージと言っても、その手法は5〜6種類あって、それを使い分けていくそうです。

イメトレによって集中力を向上させるだけでなく、技術の定着怪我の予防などもイメトレでコントロールしていくらしい。。。

イメトレ、恐るべし!ですよ!

つまり、ただなんとなく『金メダル!』ってイメージしているだけではないということ。

当たり前かもしれませんけどね^^;

あなたもお金の引き寄せをイメージしたことがありますか?

そのイメージは、上のようなしっかりとしたシナリオの元、完璧なものだったでしょうか?

妄想とイメージは違います。

多くの人は妄想レベルで『イメージできた』と思ってしまうんです。

だから、叶わない。

プロスポーツ選手のイメトレのレベルを知ると、自分のイメージがいかに妄想レベルだったか・・・

と愕然とする私です。。。

でもイメージ力って、まったく見たことのないものにはリアルに働きませんよね?

イメージには限界が出来てしまうことを、あなたはご存じですか?

付き合う人の収入の平均値が自分の収入?

付き合う人の収入の平均値が自分の収入?

『あなたが身近に付き合っている人5人の収入の平均値が、あなたの収入』

これってよく言われることで、あなたもご存じかもしれません。

でも、なぜそうなるのか?を分析しない人も多いんです。

あなたは、『同期の法則』をご存じですか?

『メトロノームの同期現象』という実験が有名です。

同じ台の上でバラバラに動かしたメトロノームが、時間が経つにつれて同じ動きをするようになる現象のことを言います。

『朱に交われば赤くなる』ということわざもありますよね。

同じ環境にいると、同じ動き(考え方・価値観)になっていくものなんです。

『類は友を呼ぶ』も同じようなこと。

この宇宙では、似た性質のものや親和性の高いものは、お互いに引き合います。

似た性質の人が引き合って集まると、同期現象が起こります。

つまり、周りの人とあなたの脳みそは、混ざりあっていくんです。
(あまりリアルに想像しないでくださいね!)

『あなたが身近に付き合っている人5人の収入の平均値が、あなたの収入』

と言われるのは、付き合う人とあなたの脳みそが混ざりあっていくから。

人は、『付き合う人で自分のイメージの限界が決まる』とも言えます。

イメージ力って、まったく見たことのないものにはリアルに働きませんよね?

あなたの周りにいる人が、みんなあなたと似たような境遇だったとしたら・・・

それ以上をイメージすることは難しいですよね?

イメージの限界がやってくるんです。

『お金を引き寄せたことがない人は、やり方がわからないしイメージもできない』

みんながこの状況だったとしたら、間違いなく5人の収入の平均値があなたの収入です。

ではここで、もう一度『引き寄せの法則』について考えてみましょう。

引き寄せの法則=思考の現実化

引き寄せの法則=思考の現実化

『引き寄せの法則』とは、『あなたが望んだものが引き寄せられる』法則のことでしたね。

『あなたが望んだもの』つまり、思考したものが現実化するということです。

『引き寄せの法則=思考の現実化』なのですが、引き寄せって表現するから厄介なことになるんですよね。

そもそも、思考が現実化するのは当たり前のことです。

思考の世界での現実化→リアルな世界での現実化

この順番なので、考えていないことが現実になることはありません

行動には必ずそれをする動機があります。

それはまず頭の中で考えたこと、つまり『思考』があるんですよね。

水を飲みたいと思っていないのに、蛇口から水が出ることはありません。

だってあなたが蛇口をひねらないから。

万が一水が出てきたら、それは水道局にすぐ連絡してください!(笑)

ね?思考は現実化されているんです。

あなたが引き寄せた訳でなくても、思考からしか現実は生まれません。

『引き寄せの法則』という言葉から、一旦離れた方が分かりやすいかもしれませんね。

そうすると、グッと現実味を帯びてきます。

『引き寄せの法則』と『思考の現実化』、表現が違うだけで言ってることは同じです。

『思考の現実化』の方がリアリティが増すと思いませんか?

思考は現実化する

思考は現実化する

ここでは、思考は現実化するということについて考えてみましょう。

まず、あなたが考えたことが現実になるには、あるプロセスが必要です

何かわかりますか??

それは。。。

『行動する』ということです。

考える→それを行動に移す→現実が変わる(現実化する)

『水を飲みたいと思う→蛇口をひねる→水が出る』という流れでしたね。

考えることが、行動する機会を作ります。

そしてその機会を活かすから、現実が変わります。

それと、プロスポーツ選手のイメトレが証明しているように、臨場感たっぷりに思考できることも、現実になります。

『臨場感』とは、実際にその場にいるかのように感じること。

あたかもそれが現実のような臨場感あふれる思考をしたとしたら、人はそれにふさわしい行動をするようになるんです。

プロスポーツ選手は、イメージなのかリアルなのかが分からなくなるほど臨場感のあるイメトレを繰り返していくと、本番が『イメージ通りだった』となるようです。

イメージしたように身体が動く、ということですね。

これまで書いてきたように、思考の現実化が引き寄せの法則な訳ですが・・・

思考を現実化させるために大切なことは、『臨場感』を持てるかどうかです。

つまり、引き寄せに大切なことは『臨場感』なんです。

臨場感ってどういうこと?

臨場感ってどういうこと?

『臨場感』とは、実際にその場にいるかのように感じること。

あることを想像したり思考したりする時、それをどれだけリアルに感じられるか、ということです。

言い換えれば、『それが当たり前』という感覚のことと言えますね。

100万円が引き寄せられる人にとっては『それが当たり前』なんです。

蛇口をひねれば水が出るのは、当たり前の呼吸レベル。

これと『100万円を引き寄せる』が同じレベルだということです。

そこには必ず『行動』が伴っているはずなので、引き寄せているという感覚もないことが多いでしょう。

臨場感を伴う思考の元では意識しなくても呼吸レベルで再現できるので、努力も努力と感じない、ということですね。

さて、そろそろ要点を整理していきましょう!

引き寄せの法則で超重要なポイント、あなたはもうお分かりですか?

引き寄せの法則で超重要なポイント

引き寄せの法則で超重要なポイント

引き寄せの法則で超重要なポイントは、『いかにして臨場感のあるイメージを自分の意識内につくることができるか』です。

しつこいですが・・・(笑)

『臨場感』とは、実際にその場にいるかのように感じること。

あることを想像したり思考したりする時、それをどれだけリアルに感じられるか、ということです。

言い換えれば、『それが当たり前』という感覚のこと。

これはもはや、プロスポーツ選手のイメトレのレベルです。

あなたが(おそらく)今までやってきた、『妄想レベルのイメージ』とは訳が違うということは、ご理解いただけたでしょうか?

『今までやっていたのは妄想でした…』

『それは分かったけど、そんなイメトレどうやったらできるの!?』


と思うあなたには。。。

もう、想像力でなんとかするのは無理です。

(きっとたぶん)あなたの想像力では、そこまでのイメトレはすでに難しいと感じてしまっているはず…

そこで、一番のオススメは・・・

『すでに実現してる人』に会いに行くことです。

つまり、『100万円を引き寄せる』が、『蛇口をひねれば水が出る』当たり前の呼吸レベルの人に会いにいくこと。

私は2年前に、この『蛇口をひねれば水が出る』当たり前の呼吸レベルを実際に体感しました。

このサイトの管理者であるサトリさんこと金山 慶允(かなやま よしのぶ)さんと一緒に、数人で沖縄に行った時のことです。

那覇の公設市場の食堂でお昼を食べている時に、サトリさんが何気なく言ったひとこと。。。

『月100万円稼ぐのって、ぜんぜん難しくないですよ〜』

当時は『・・・この人、何言ってるんだろ???』(笑)

と意味が分かりませんでしたけどね〜!

この『100万円が当たり前』に触れた体験は、そこから先、私の人生を大きく変えていくことになります。。。

こうした『誰かに会いにいく』こと以外にも、モデルルームを観に行ったり車の試乗をするのも臨場感を作るためには必要なこと。

ちょっと無理して高級レストランで食事をしたり、グリーン車やビジネスクラスに乗るのも同じことです。

すべては、臨場感。

こうして、脳内の意識改革をしていくんです。

『臨場感のあるイメージを自分の意識内につくる』には、リアルな体験に勝るものはないんですよね!

さあ、ここまで来たらもうあなたは、お金を引き寄せるためには何が必要か、分かっちゃいましたよね?

お金を引き寄せるためには?

お金を引き寄せるためには?

お金を引き寄せるために必要なのは、臨場感です。

『いかにして臨場感のあるイメージ(例えば100万円稼いでいる)を、自分の意識内につくることができるか』でしたね。

それには、『引き寄せたい額を自在に引き寄せている人』に会いに行くことが超重要なポイントです!

『同期の法則』のことも書きましたが、一緒にいることでその周波数(波動)が同期してきます。

なので、その人と時間や空間を共にすることで、存在そのものを毛穴からインストールするんです。

私はこれを、『毛穴インストール』と呼んでいます!(笑)

『経皮吸収』という言葉がありますが、皮膚って呼吸もしていて、吸収も排泄もするんですよ♪
(皮膚科でのアロマテラピー経験、長かったので!)

なので、ぜひあなたが『モデリングしたいと思う人』を毛穴インストールすることをオススメします!

ただし、お金ってセルフイメージや人生そのものと密接な関係があります。

なので、毛穴インストールする方の『お金の稼ぎ方』や『お金との関係性』にも着目した方がいいですね。

『稼げさえすれば、理念とか価値観とか関係ない!』という人もいますので、そこはご用心を・・・

あなたが理想とする形でお金を稼いでいる人を見つけましょう!

そして、その人と時間と空間を共有することで、『臨場感のあるイメージ』を脳内いっぱいに広げて、(今度こそ!)お金の引き寄せを実現させましょう!


ちなみに、私はスピこじ編集長の近くに行って、たくさん毛穴インストールしまくったおかげで、この記事に書いてるようなことが腑に落ちました。


編集長による、引き寄せの法則関連の記事集です。

より、理解を深めたい方はノートを用意して学んでみてください♪


参考記事:
引き寄せの法則とは嘘なのか?経験者が語る、引き寄せの法則の真実とは?

参考記事:
恋愛と引き寄せの法則 ソウルメイトやツインソウルとの出会い、別れ

参考記事:
魂とは肉体だけに宿るものにあらず。『引き寄せ力』を高める秘訣は魂の意味を再定義することだった

参考記事:
引き寄せの法則の日本人が陥りやすい注意点とコツ【これさえ読めば解決】

参考記事:
【保存版】引き寄せの法則の効果的なやり方【検索ジプシーはもう卒業】超実践的な3ステップ

参考記事:
引き寄せの法則に振り回されて闇堕ちしたリアルな実話【失敗すると危険?!】

この記事のまとめ

この記事のまとめ

あなたが『引き寄せ』という言葉に囚われて難民化しないために、そしてさらにお金の引き寄せの超重要ポイントを理解していただきたいと思い、この記事を書きました。

最後に、この記事で語った重要なポイントをまとめていきますね。

・引き寄せの法則でお金はやってくるのだけど、その流れを誤解している人が多い

・『引き寄せの法則』とは『あなたが望んだものが引き寄せられる』という法則のことを言い、古くは聖書の中でも語られていること

・『水を飲みたいと思って蛇口をひねれば水が出る』これって普通のことだけれど、これも立派な引き寄せ

・魔法か何かだとカン違いして、『引き寄せ』って言葉に囚われると難民化するから注意が必要

・お金を引き寄せる人と引き寄せられない人の違いは、『100万円の作り方を知ってる人と知らない人』の違い

・『稼いだ』と『引き寄せた』の違いは、意識しているかしていないかの違いであり、『引き寄せた』はラッキーパンチと同じで再現性がない

・100万円を当たり前に引き寄せられる人は、100万円稼ぐことが呼吸と同じく『当たり前』なので、潜在意識レベルで再現できる

・引き寄せはイメージすることが大事だけれど、引き寄せたことがない人はやり方がわからないしイメージできない、だから引き寄せられないというジレンマ

・プロスポーツ選手のイメトレのレベルでイメージできたことは必ず叶うが、多くの人は『やっているつもり』の妄想レベル

・周りの人と自分の脳みそは混ざるから、付き合う人で自分のイメージの限界が決まってしまう

・引き寄せの法則と思考の現実化は、表現が違うだけで、言っていることは同じ

・臨場感たっぷりに思考できることは現実になる

・臨場感とはそれが当たり前という感覚。100万円が引き寄せられる人にとっては、それが当たり前の感覚

・引き寄せの法則で超重要なポイントは、いかにして臨場感のあるイメージを自分の意識内につくることができるか

・お金を引き寄せるためには、引き寄せたい額を自在に引き寄せている人に会いに行くこと。ただし、その人のお金の稼ぎ方やお金との関係性にも着目して理想の人を探す方がよい



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

このブログの内容が役に立った、と感じた方は下のランキングバナーを押していただけるとうれしいです^ー^

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

本気で人生を変えたいあなたへ


ここまでお読みいただきありがとうございます!

スピリチュアルが大好きだけど、地に足がつかなくて人生の迷子になってしまったあなたが、真のスピリチュアルに目覚め『ふわスピ』を卒業するためのヒントを得ていただきたくて、このブログを書いています。

なぜなら、過去に私も同じ想いをしてきたからです。

スピリチュアルな家庭環境に育ち、中学時代から霊能者の知人に導かれて、ずっと目に見えない世界に頼り人生を”超”他人軸で生きてきました。

その結果、お金も人間関係も大きな挫折をして、まさにどん底を味わう『人生の迷子』に。

そんな時に、私の最も信頼するメンターであるサトリさんこと金山 慶允(かなやま よしのぶ)さんと出会い、人生が大きく好転しました。

お金の自由と時間の自由を両立する『サトリ式のビジネスメソッド』にて「お金のルール」と現実を変える「スピリチュアルの真実」を学んできました。

そのおかげでスピリチュアルジプシーを卒業し、こうして今はライター活動もスタートしています。

『サトリ式のビジネスメソッド』は、スピリチュアル法則を活かして、時間の自由を手に入れながら人から感謝され続けるような働き方の極意が、これでもか!というくらい詰め込まれています。

何よりもサトリさんが実際に歩んできた成功体験がベースなので、【私も同じ道を辿れば望む未来が手に入る】という確信を持たせてくれます。

本気で人生を変えたい!スピリチュアルジプシーを卒業したい!と思ったあなたは、ぜひ登録して学んでみてください!

無料オンラインプログラムのご登録はコチラから!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

あなたが心も身体も自由で豊かでありますように。

今日もステキな1日を!

サトリ式ビジネス講座