タロットで相手の気持ち(潜在意識)を読める?信憑性は?

タロットカードを使って、好きな人や恋愛相手の本当の気持ちを読み取ろうと思ったことがありますか?

タロットカードを買って自分で占う
占い師にタロット占いをしてもらう
WEBのタロット占いサイトで占う

などなど、方法は色々あるようです。

タロット占いを少し調べると「潜在意識」と「顕在意識」の話がだいたい出てきます。

そこで混乱してしまう人も多いようです。

この記事では、

  • 潜在意識と顕在意識の解説
  • タロット占いの仕組み
  • タロット占いを繰り返してしまう人にやってほしいこと

について書きました。

この記事を読むことで、タロット占いについて整理できて、占い結果を上手く利用できるようになることでしょう。

その結果、好きな人との関係も良い方向へ向かうはず!

占い結果で悶々としてしまう人は、ぜひ読み進めてみてください。


また、関連する内容の記事をまとめておきました。

関連記事:
守護霊のメッセージを活用できる人になる方法

関連記事:
シンクロニシティの意味とは?人生の神秘性と役立てるための方法

関連記事:
運命の出会いを引き寄せる!占いや霊能者やスピよりも効果的な方法

関連記事:
天命を待つこと、天命を知ること。潜在意識の活用の秘訣とは?


併せて読んでおくと、より理解が深まるかと思います。

全体的にボリュームがあるので、まずはこのページをお気に入りやブックマークに追加してみてください。

それから、興味のあるところからじっくり読み込んでみてくださいね。


では、本題に入ります。

タロットで相手の気持ち(潜在意識)を読める?

もしも、相手がどんな気持ちでいるかを知ることができたら、あなたの人生にどんな変化が起こるでしょうか?

相手の気持ちがわかったら、恋愛や仕事に大きく関わる「人間関係」がとても良いものになります。

人間関係が上手くいかないというのは、いつでも私たちを悩ませますから。。。

タロット占いで「相手の気持ちが読める」と言われます。

本当でしょうか?

もしも、そうなら人間関係で悩むことがなくなりそうですね。

仮に相手の気持ちが読めなかったとしたら、どんなことが起こるでしょう?

私の過去の経験で、こんなことがありました。

昔、付き合っていた女性に「花」をプレゼントしたことがあります。

その時は笑顔で「ありがとう」と喜んでいる様子でした。(よっしゃー!)

ところが、その人の本心はそうではなかったらしく、陰で「花をプレゼントされて困った」と笑い話にしていたのです。(思い出すと辛い・・・)

花をプレゼントされても嬉しくない、と感じる相手だと私が知っていたのなら、プレゼントはしなかったのに。

嬉しくないのなら喜ぶ素振りなんてしてくれなければ、私だって気づいたのに。

おかげで私は、その女性の周りで笑い者にされていたことを後から知って、随分と人間不信になりました。。。

相手の気持ちに気づいていないが故に起こったことですね。

やはり、相手の気持ちは知りたい!

しかし、相手も「自分自身の本当の気持ち」に気づいていない場合があります。

心理学の分野では「顕在意識」と「潜在意識」という言葉があります。

自分で気づいている自分の気持ち→顕在意識

自分でも気づいていない本当の気持ち→潜在意識

という感じで言い換えることができます。

相手の潜在意識を理解したプレゼントは、「そうそう、こういうのが欲しかったの!どうしてわかったの?」という感動とともに喜ばれます。

相手の潜在意識を理解した行動やサービス「どうして、私がしてほしいことがわかるの?」とこちらのファンになってくれます。

「相手の本当の気持ちがわかる」ことは、間違いなく人間関係を良くしてくれそうですね。

そして、タロット占いでそれが可能なら、やってみたい!と思うことでしょう。

でも、タロット占いは本当に当たるのでしょうか?

タロット占いの仕組みについて調べてみましょう。

タロットはなぜ当たる?

タロット占いを行う占い師や、タロットの受け方によるかもしれませんが、タロットが当たる仕組みは「潜在意識」にアクセスしているからと言えます。

先ほども説明いたしましたが、「潜在意識」というのは「自分自身も気づいていない自分」のことです。

タロットはカードを使って、「気づいていなかった自分の気持ち」を気づかせてくれるのです。

悩んでること、迷ってることがあなた自身にあった時、潜在意識ではすでに答えが出ています。

しかし、潜在意識は「自分では気づいていない領域」なのでその答えをあなたは知ることができません

あなたが気づけていないことを、あなたが気づける形にして気づかせてくれることを「顕在化させる」と言います。

顕在化させられることで、あなたは「自分自身の気持ちに気づく」ことができるようになります。

タロットは顕在化させるための方法の一つなのです。

カードの絵柄と向きなどから、ストーリーを組み立てていきます。

その過程で、自分でも気づいていなかった潜在意識の情報が引き出されるのですね。

では、どうしてタロットで「自分ではない、相手の気持ち(潜在意識)」までわかるのでしょう?

それは、潜在意識というものは他の人々とつながっているから、と言われます。

このことをユングという人が「集合的無意識」という言葉で説明しました。

集合的無意識を、わかりやすい表現でいうと「勘」が一番近いかな、と思います。

「上手く説明できないけど、なんとなくわかる(共感できる)」といった経験は誰にでもありますよね?

このように、タロットは「あなたの潜在意識にアクセスできれば、誰か他の人の潜在意識の一部ともつながる(わかる)」という考え方を表現したツールです。

あなたの潜在意識を顕在化することで、あなたではない他の人の気持ちを読むことも可能になるのですね。

それをタロットで説明すると、「引いたカードの絵柄、向き、配置」が顕在化された情報にあたります。

潜在意識の情報を、タロットカードという顕在化された情報(現実)に置き換えているのです。

こうなってくると、当たるとか当たらないという表現とは違いそうな感じもしまてきますね。


タロットカードに関しては、スピコじ編集長も動画で解説しています。

参考にしてみてください。


タロットカード・オラクルカードはなぜ当たる?

タロットカードについて理解を深めたところで、では、最近よく目にするアプリやWEBサイトのタロットはどうなのでしょう?

実際にカードを引くわけではないですよね。

あれは、どういう仕組みなのでしょう?

WEB上で引くタロットの信憑性は?

ちょっと探して、WEB上でできるタロット占いをやってみました。(無料)

画面上にあるカードを選ぶタイプのものでした。

実際にカードを選び、画面をクリックすると、「恋愛相手の本当の気持ちを知りたい女性」に向けた文章の鑑定結果が出てきます。

この時点で「え?」と思いました。

私、男なので。

男が利用することは想定していないということでしょうかね。

そして、その内容を読んでみると。。。

なかなかボリュームのある文章で綴られるのですが、当たり障りのないというか、誰にでも当てはまりそうな浅い内容が続きます。

もちろん、私は男なの当てはまらない内容なのですが・・・

少し調べてみましたが、どうやら、よくある「無料占いサイト」の鑑定結果というのは、「占いライター」が書いているようです。

その占いライターも求人サイトなどで募集されています。

占い師監修のもとで、経験を積んだライターが書いているサイトもあるそうです。

リアルな対面での占いではない「無料WEBタロット占い」では、占いの能力よりも文章を書く力の方が求められるのかもしれません。

さあ、あなたは無料WEBタロットを、信じられますか?信じられませんか?

そしてもう一つ、WEBタロットならではのことがあります。

次はそれについてお話しします。

いい結果が出るまで繰り返しちゃう人も

無料WEBタロットは、手軽にできるため、何回もやってしまいます。

試しに私も先ほどのサイトで3回続けてやりました。(笑

出てきた鑑定結果は全て違うものでしたけど、やはり当たり障りない浅い内容でした。

(そもそも女性向けに書かれていますしね)

何パターンかページが用意されていて、それがランダムに表示されるようにできているのだと思います。

こういう仕組みを知っていても知らなくても、「あること」をやってしまうのです。

それは、「自分にとって都合の良い鑑定結果が出るまで繰り返す」ことです。

やっちゃうんですよね、これ。

この行動は、占いを受ける側の立場に立つと大なり小なりやってしまいます。

自分にとって都合の悪い結果が出ると、違う占いをやってしまったり占い師を変えたりしますよね?

占いの結果に対して「そんなわけない!」って。

これは「自分が求めていた結果以外は受け入れられない」という心理状況があるからでしょう。

同時に「本当は違うはず」と、自分の中で求める「正解」が用意されていることも見えてきます。

言い換えると、「すでに自分の中(潜在意識)に求める答えがあって、それを他の誰かに言って(顕在化して)もらえるまでやる」ということになります。

納得のいく結果が出るまで占いを繰り返す背景には、次のような心の動きがあると思います。

占いサイト:「あなたの求めている「相手の気持ち」はこういうことですね?」

あなた:「ちがいます。そうじゃないです。」ポチ

占いサイト:「じゃあ、こういうこと?」

あなた:「う~ん、それでもない。」ポチ

占いサイト:「じゃあ、こういうこと?」

あなた:「それ!なんでわかったんだろう。この占い当たる」

適切な使い方かどうかは別として、「潜在意識」にある気持ちに気づくための方法としてはアリなのかもしれません。

自分がどういう答え(相手の気持ち)を求めているのかに気づけますからね。

でも、それ、ライターが書いている内容ですよ。

他に相手の気持ち(潜在意識)に気づく方法はないのでしょうか?

相手の気持ち(潜在意識)を読む方法

同じタロット占いでも、無料のWEBタロットに比べれば、実際に占い師に占ってもらう方が信憑性は高そうです。

占い師に占ってもらう場合でも、その占い師のセンスというか能力の部分によって、あなたが受け取る結果は変わってきます。

タロット占いという方法以外に、潜在意識の情報を活用する方法はないのでしょうか?

それを探るために、まずは「潜在意識」について、もうちょっとだけ深掘りしてみましょう。

潜在意識とは隠された本音

先ほど、「潜在意識は自分では気づいていない自分の気持ちである」という説明をしました。

逆に顕在意識は「自分で気づいている気持ち」「自分で意識できる領域」と言えます。

つまり、顕在意識は「考えて判断できること」のもとになっている部分です。

  • (良く思われたいから)先生の前では姿勢をよくしよう
  • (良く思われたいから)上司の前では言葉使いを丁寧にしよう
  • (良く思われたいから)人前ではニコニコしていよう

といった具合に。

頭で考えた結果がベースになっているのが顕在意識です。

本音と建て前というふうに分けるなら、

潜在意識=本音(気づいていない)

顕在意識=建て前

ということができます。

その本音はどんな場面で出るのでしょう?

本音はどういうところに出るか?

酒を飲んだ時に出てくるのがその人の本音だ、という言われ方をしますよね?

経験的には賛成できる部分もあります。

酔っ払ったことで、理性的な判断ができなくなった結果、本音が出る人はいますから。

酒で酔う状況以外にも、本音は出ます。



参考記事:
潜在意識とは?語る人は多いが使いこなす人が少ない理由

潜在意識は「自分で気づいていない」意識です。

わかりやすい表現を使うと、「無意識にやってしまうこと」です。

人が無意識にやってしまうことに「その人の本音」が現れます。

考えないでやっている行動や口にしている言葉に、その人の本音が出ているんですよね。

言葉はいくらでもウソをつける

そうだとしても、言葉には注意を払う必要があるのです。

それは、「聞いただけでは本音なのか建て前なのかわかりにくいから」です。

冒頭でお伝えした、私が花をプレゼントした女性の話を覚えていますでしょうか?

口では「ありがとう」と喜んでいる雰囲気で話していました。

ところが、本音は喜んではいなくて、周りに笑い話のネタにして話していたわけです。

言葉では「健康に気をつけています」と言いながら、そうではない人はたくさんいます。

なぜ、それがわかるのでしょう。

それは、「言葉以外」で判断しているからです。

行動の履歴を読む

言葉から、「相手の本音(潜在意識)」を読み取るのは難しいという話をしました。

それでは、何から読み取ればいいのでしょう?

それは、ズバリ「相手の行動」です。

しかも「無意識に行なっている行動」です。

例えば「走るのが好き」と言葉にしている人がいたとします。

その人が本音から言っているのであれば、誰かに止められようとも、何よりも優先して無意識に「走る」という行動をとっています。

そして、本音なので、実際に走っていても苦痛ではありませんし続けられます。

「走るのが好き」が建て前の人は、何かと理由をつけて無意識に「走らない」という行動をとります。

  • 時間がない
  • 天気が悪い
  • やめた方がいいと言われている

などなど。

これは、例えの一部分ですが、「相手の本音(潜在意識」」を知るには、行動を部分的に見るだけだとわからないことが多いです。

しかし、潜在意識に基づく行動は、いろいろな場面で共通点を持ちやすいです。

なので、相手の行動の履歴をチェックすることで本音を知ることができます。

これがタロット以外でも「相手の本音(潜在意識)」を知る方法です。

あなたには「本音を知りたい相手」がいますか?

きっとその相手と良好な人間関係を築きたいと思っているのでしょう。

その人に振り向いてもらう方法について考えてみましょう。

振り向かせたい人がいるのなら?

あなたには振り向いて欲しい相手がいます。

しかし、その人はあなたの方を見てくれていません。

「あの人は、本当のところ、どんなふうに思っているのだろうか?」

あなたはそれが知りたくて、手軽にできる無料のWEBタロット占いをやります。

そこに書いてある内容から「振り向いて欲しい人の本音」を知ろうとします。

しかし、相手の身になって冷静に考えてみてください。

相手は「自分の気持ちを知りたくて占いを繰り返している人」を気にするでしょうか?

もしも、振り向かせたい相手がいるのなら「WEBタロット占い」ではなくて、「現実的な行動」の方が有効です。

具体的にどんな行動をとればいいのでしょうか?

占いよりも効果的な行動も必要

潜在意識は集合的無意識といって、他の人々とつながっている部分がある、とお伝えしました。

あなたと、その相手は、無意識の領域で「共有している」何かを持っています。

それを発見できて、相手に気づいてもらえたら、相手もあなたの中に「共通点」を見出し、無視できない存在になっていきます

振り向いてもらう相手のことと同じくらい、「自分自身のこと」、「自分自身の本音」を知ることがとても重要です。

相手を知るように、自分の発言、自分の癖について、客観的に調べてみましょう。

占いを見て一喜一憂するのではなく、具体的な行動によって「相手と自分の共通点を探す」ことが、振り向いてもらうためのポイントです。

そのために必要なポイントは次の通りです。

相手のことをもっと知る

  • その人はどんな食べ物が好きか。
  • その人はどんな音楽が好きか。
  • その人はどんな言葉を使っているか。
  • その人はどんな服を身につけているか。
  • その人がついついしている仕草は何か。
  • その人はどんな人と一緒にいるか。
  • その人はどんな夢を持っているか。
  • その人と一緒にいる人から情報を得る。

他にもたくさん挙げられるでしょうけども、とにかく相手のことを「よく知る」ことです。

そのうえで、自分の本音を探り、相手との共通点を発見できたら顕在化させましょう。

つまり、目に見える形で相手との共通点を表現するのです。

  • 好きな食べ物の話を持ちかける。
  • 好きな音楽のことを持ちかける。
  • 癖を真似てみる。
  • 将来の話をしてみる。

などなど。

冒頭でお伝えした、私の過去の話ですが、相手のことをよく知らないまま、一方的にプレゼントをした結果、辛い思い出になってしまったことがわかりますね。

相手は「無意識に」情報を出していたのでしょうけど、私はその情報を探ることをしていませんでした。

情報を探らず、共通点も知らないままだと失敗に終わるという例ですね。

失敗に終わらないための作戦はまだ続きます。

相手が考える理想の恋愛を知る

その相手と恋愛関係になりたい時に重要なことは、「相手が理想としている関係性」を知ることです。

しかも、本音の。

例えば、共通の趣味で盛り上がる関係を望んでいる人もいれば、別々の趣味でお互いの世界に干渉し合わない関係を望む人もいます。

相手が考える理想の恋愛を知るというのは、相手が望む「人物像」を知るのではなく、相手が望む「関係性」を知ることです。

どんな付き合い方をしたいのか、を探る感じになります。

「これまでどんな人と付き合ってきたの?」みたいな質問ですね。

自分が考える理想の恋愛も明確にする

それと同時に、自分の理想とする「恋愛関係」も探りましょう。

ここでも「本音」です。

つまり潜在意識の情報です。

相手の本音を探るように、自分の本音も探ってみましょう。

自分が潜在意識で何を望んでいたのか?それは、これまで自分が体験してきた現実が教えてくれます。

潜在意識で望んでいた本音の部分が、現実を引き寄せる結果になりますので、起きた現実を分析することで潜在意識の部分が見えてきます。

さあ、これで相手の理想と自分の理想が発見できました。

相手の理想と自分の理想をしっかり合わせていく

相手が理想とする関係性と、自分が理想とする関係性がわかったら、その共通している部分を一つのゴールとして設定します。

ゴール設定ができると、行動や発言はそこに向かったものとなります。

その行動や発言の結果、現実が引き寄せられて現れます。

相手に振り向いてもらうため、理想の関係性に近づくためには、潜在意識を利用して行動を顕在化させることが重要です。

タロット占いも潜在意識を利用していると説明しました。

しかし、占いの結果を知り、それで一喜一憂したり、占いの結果を見て相手のことがわかったつもりになっていても、相手との関係性に変化はおきません。

関係性の変化は、あなたの具体的な行動によって起こるのです。

では、占いとはどんな存在なのでしょうか?

意味ないものなのでしょうか?

占いにはライトに付き合うのがオススメ

占いは潜在意識を利用していたり、確率論的なデータに裏付けられていたりするものがありますので、一概に「無意味」と断定することはできません。

かといって、占いの結果に一喜一憂したり、占いの結果の通りに人生を過ごすことは「占いへの執着」となり、自分の人生に対してのブレーキになりかねません。

もしも、自分に振り向いて欲しい相手がいて、その人との理想的な関係を望むなら、なおさら占いとは適切な距離を取ることがよいでしょう。

なぜなら、「占いに没頭する人」は魅力的に映らないからです。

占いに没頭する人の多くは「自分に自信が持てない」、「自分の判断を信じられない」というタイプの人たちです。

そして、集合的無意識の共通点を持つ人が引き寄せあって、現実で出会うという仕組みから考えてみましょう。

「占いに没頭するあなた」は「占いに没頭する(タイプの)人」と引き寄せあうことでしょう。

その相手と理想的な関係になることができるでしょうか?

どんな現実を望むかは、あなた次第です。

占いは、「潜在的には決まっている(薄々気づいている)自分の決断を少し後押しする」程度の存在として、ライトにお付き合いすることをおススメします。

占いにハマるよりも、あなたをもっと魅力的にする方法があります。

それは、、、

↓↓↓

ヤキモキするよりも、自分を磨こう

あなたを魅力的にする鍵は「自分に自信を持つ」ことです。

「それができれば苦労しない」という声が聞こえてきそうですね。

自分に自信を持つためには「自分のことをよく知る」必要があるのですが、この部分でつまずく人が多いようです。

だからこそ自分の本音、つまり「潜在意識」に問いかける必要があります。

あなたの身に起きた現実の元になった「行動」を思い返してください。

「ワクワクする、楽しい」と思える行動は「潜在意識による行動」と言われます。

「ワクワク」をピックアップしていくことで、「本音の自分が求めていること」に気づくことができます。

こんな風に「本音の自分」に気づいたら、「本音の自分」を裏切らない言動を心がけましょう。

その積み重ねが「自信」となりますし、こういった過程が「自分を磨く」ということです。

自分を磨いて、自信が持てるようになったあなただからこそ出会える人が、現実に現れることでしょう。

これは、無料WEBタロットにハマっていても起こらない現実だと私は思います。

占い結果にヤキモキして、「欲しい占い結果」を探すのではなくて、「本音の自分」を探して「理想の自分」と出会いましょう。

きっとできますよ!

この記事のまとめ

この記事のまとめ

ついついWEBのタロット占いにハマってしまったり、占いで相手の気持ちを測ろうとしている人に向けて、占いの構造や潜在意識についてまとめました。

占いにハマってウジウジしながら、「いつの日かあの人に振り向いてもらいたい」と願うよりも、自分を磨いて魅力的な人になった方がずっといいです。

そうなれるように、ポイントについて整理します。

・人の気持ちには本人が気づいている部分と、気づいていない部分がある。気づいている部分を「顕在意識」、気づいていない部分を「潜在意識」という

・相手の潜在意識に気づいて行動できると、その人との関係は良好になる。

・タロットは潜在意識を利用したもので、占ってもらっている本人だけでなく他の人のことまでわかる可能性がある。(占い師の能力による)

・WEBの無料タロット占いなどは、ライターが書いている場合もあり、信憑性はイマイチ。参考程度に思った方が良い。

・人の潜在意識(本音)は、無意識にやっていること、話していることなどに現れる。それらを注意深く見ることで、相手の本音に気づくことができる。

・相手の本音とともに、自分の本音に気づくことも良好な関係を築くには重要なポイント。

・占いは自分の本音を知るきっかけとして利用して、自分磨きの行動を続けることで結果的に理想的な現実を引き寄せられる。

・占いとはライトに付き合うことがおススメ。


関連記事:
ツインソウルを占いで探すのは危険?思い込みで信念は強化される

関連記事:
占い師 恋愛運が当たるのはなぜ?相談すべき人を選ぶコツ

関連記事:
占い師&当たるで検索すると驚愕?!の結果が表示されます

関連記事:
占い師は結婚の時期を本当に当てられるの?占い難民が大量発生中!?



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

このブログの内容が役に立った、と感じた方は下のランキングバナーを押していただけるとうれしいです^ー^

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

本気で人生を変えたいあなたへ

ここまでお読みいただきありがとうございました。

「願ったことが叶う」といった具合に、宇宙の法則はシンプルな因果関係で説明されているのを聞いたことがあると思います。

そうなのでしょうか?

私は病気や怪我からの回復や、再発の予防という分野で仕事をしていました。

その現場では「そんなにシンプルか?」と感じるような出来事をたくさん経験しています。

勉強していく過程で「体、心、魂」の関係性によって病気や怪我が生まれるのではないか?という考えに至り、スピリチュアル関連の書籍を読み漁っていましたが、どうも納得がいきません。

もともとが理系脳だったためか、スピリチュアル関係の人の言われている文章は理解できても、なんだか腑に落ちないというか、「違うんじゃない?」という感覚でいました。

そうは言っても、肉体と心と魂の関係の探求からは離れることができずに、思考がぐちゃぐちゃな状態でいました。

そんな時、このブログの管理者でもあるサトリさんの情報に触れる機会があり、これまで腑に落ちなかったところが解決できたのです。

サトリさんの解説によって、ずっと「科学的とは対極の世界」と思っていたスピリチュアルは、とっても現実的な在り方で存在して科学で説明できる部分が多いことに気づかせてもらいました。

そのきっかけになったのが、こちらの【サトリ式ビジネス講座】です。

スピリチュアルの考え方を、お金や仕事や実生活に落とし込んで解説されているので、イメージしやすいです。

「スピリチュアルをあちこち学びに行ってもよくわからない」という私のように迷路にはまっている人にとっては、これまで学んだ内容が繋がっていくという経験をすることになると思います。

無料でたっぷり学べるので、ぜひ登録してみてください。

この講座を通して、

  • 「スピリチュアルの本質」
  • 「自由に生きるという意味」
  • 「本当の豊かさ」

を学んで、スピリチュアルの迷路から抜け出ましょう。

サトリ式ビジネス講座