ソウルメイトとは何か?を運命論から離れて考えてみる

ソウルメイトを運命論として捉えて考えていくとどうなるのか?

こんにちは、元こじらせのさちです。

あなたはソウルメイトという概念をご存知でしょうか?

この記事では、ソウルメイトという概念を知ったあなたがスピリチュアルジプシーとなる前にソウルメイトという概念を知った上でこの世界の中でどう現実をよりよく生きていくのか?ということをお伝えしていきたいと思います。

そんな私も世界の概念に変化が起きた時に現れた人がツインレイだったのかなー?という出会いをしました。それはもう至福の喜びでした。

しかし、その後現実から離れ、地に足の着いていないふわふわとしたスピリチュアルな方面へ行ってしまい抜け出すまでに時間がかかってしまいました。

今は現実へと戻り、周りにいる居心地のいい人たちは「ソウルメイトなんだろうな~」と自由に好きに解釈して、この世界で今を生きることを楽しんでいます。

ソウルメイトという魂の仲間と出会い、本当の意味でこの現実という世界の中で幸せに生きるには?ということを解説していきます。

また、関連した内容の記事をこちらにまとめておきました。

関連記事:
運命の出会いを引き寄せる!占いや霊能者やスピよりも効果的な方法

関連記事:
ソウルメイト占いって信じていいの?相性診断の罠と正しい活用法

関連記事:
ソウルメイトの特徴と恋愛成就の可能性は?プロの気功師が解説してみた

関連記事:
運命の人の特徴とワクワクする前兆とは?スピリチュアル的な意味も考える

併せて読むことで、この記事の内容もより、理解が深まり、自分の中に落とし込めるはずです。

ボリュームがあるので、この記事をまず、お気に入りやブックマークに追加してみてください。

興味のあるところ、必要だと感じるところからじっくり読んでみてください。

では、本題に入りますね。

ソウルメイトとは何か?

ソウルメイトとは何か?

ソウルメイトってなんだか知っていますか?

ソウルメイトとは造語でsoul=魂とmate=伴侶もしくは仲間という単語を組み合わせた言葉になります。

出会った瞬間に深い親みを感じたり、価値観や食やインテリアの好みが同じだったり、肌が触れ合った時の感覚がたまらなかったり、何故か偶然の繋がり(シンクロニシティ)が何度も起きるなどそんな不思議な体験を持てる相手になります。

ソウルメイトに興味を持つということは、ソウルメイトの中でも唯一無二の究極の存在と言われる「ツインレイ」を求める人も多いのかもしれませんね。

ちなみに私もある人に出逢った瞬間にどこかで会ったような親近感以上の何かを感じました。その人と出逢ってからは自分の感じていた感覚を共有できる相手が見つかり嬉しくて仕方がありませんでした。

さらにその人といることによって現実の世界でも変化が起きていきました。

あまりにも不思議でこれはなんなんだろうか?と調べていくと「ツインレイ」に辿りつきました。

まあ今思えばその人がツインレイかどうかなんてわからないしどちらでもいいんですけどね。笑
ただ、その頃はあまりの出逢った時の衝撃と世界の概念の変化にそう信じずにはいられませんでした。

さらにソウルメイトはツインレイだけではなく全部で7種類あると言われています。

他にはツインフレーム、ツインソウル、ツインメイト、ライトパーソン、ディバインエクスプレッション、ディバインコンプリメントなどです。

輪廻転生する中で何度も前世で出会っている人との、魂の学びとしてたくさんの存在がいるようですね。

こう聞くと前世からの繋がり?過去生からの運命の相手がいるの?今仲のいいあの人もそうなの?逆に異様に喧嘩ばかりしてしまう人もソウルメイト?

なんだかちょっとドキドキしちゃいますよね。

でも本当にそんなことってあるんでしょうか??

過去生や前世は確定事項?

過去生や前世は確定事項?

ソウルメイトやツインレイを調べていくと、そもそも過去生や前世があることを前提にしているけれどそれは確定事項として扱っていい部分なのでしょうか?

過去生や前世の意味はなんとなくわかるかと思いますが、今の自分の人生より前の自分の人生のことです。

つまり別の人間として生きていた過去の人生ということになります。そのため過去生は一つだけではなくいくつも存在すると言われています。

過去生の自分と今の自分とは性別や人種など全く関係がないことがほとんどです。

そしてソウルメイトの情報をネットで調べていくと過去生や前世は存在し、さらに運命論ありきで書かれています。

私はそこに危険さを感じます。

ここで言いたいのは過去生や前世を否定しているわけではありません。

むしろ私は過去生や前世について知ることが大好きです。今を生きるための一つのツールとして信じています。

しかし以前は「何故こんなに生きづらいんだろうか?誰か私を分かってくれる人や場所はないんだろうか?」とここではない何処かや誰かを探し求めるために過去生を知りたいと思っていました。

そして「この人は信頼できるよ」と言われてる人に前世を見てもらったことも何度かあります。前世は「シャーマンだ」と言われました。そしてオーストラリアにまでシャーマンに会いたくてワーホリで1年くらい旅に行ったこともあります。笑。

でもそれが分かったところでそれが真実かは分からずそれは正しいのか?それよりもっとすごいと言われている人の元へ前世を知りたいと思うようになっていったんです。

それは前世を知るだけでは現実は変わらず、それが本当に真実か?なんてそれが本当にあるのどうか?ということは何人もの人に聞いたところで証明のしようがなかったんです。

じゃあ科学的にどうなのか?というと生まれ変わりや、科学的に証明されているなどいろんな論がありますが、例え科学的に証明されていても、それはただ現在の科学によるものなだけです。
逆に科学的に証明されていないとしても、まだ解明されていないだけだとも言えます。

歴史が時代によって過去が変わるように前世や過去生などの真実というのは少なくとも今の人間には不可能なように思えます。

この今の世界にいる上で運命論を絶対のものとして捉え、前世からの縁を確定事項だと信じ生きているとどうなるのでしょうか?


関連記事:
前世の記憶を思い出した子供たち、、、信憑性とその意味は?

関連記事:
前世占いは当たるのか?前世を知るのは何のためか?

ソウルメイトはあなたを振り回す?

ソウルメイトはあなたを振り回す?

単純に言ってしまえば前世からの縁を絶対のものとして捉え、確定事項だと信じると振り回されます。

ソウルメイトだから仲良くしないといけないとか、一緒にいないといけないとか、ソウルメイトの人が言っていたからその通りにしないといけない、だとかになっていくんです。

かくいう私も生きる人生の概念がガラリと変わった時がありました。

あまりにも喜びに満ち激変したので調べていくとソウルメイトひいてはツインレイではないか?というところへ辿り着き驚きと感動で溢れたものです。

その時は。

だからと言ってそれからその相手と仲良くなりずっといられる、なんて物事がうまくいくはずもありませんでした。

その頃は気づけばネットで相性占いだとか、前世の縁だとかを「ソウルメイトなのにどうしてうまくいかないんだろう?」とチェックしまくっていました。

今思えばもうそこに囚われていたとしか思えませんね。笑

もし前世がそうじゃなかったらという可能性を残すことができるのなら、気が楽になるのではないでしょうか?


ちなみに、スピこじ編集長もツインソウル(ツインレイ?)と思われる女性との別れをきっかけに、意識面の大きな変化があったそうです。

こちらの動画で恋愛遍歴なども含めて語っています。


ソウルメイト、ツインソウル、ツインレイを呪いにしないために【サトリの恋愛遍歴】

こじらせてドロドロしてる人たち

こじらせてドロドロしてる人たち

よくツインレイとかソウルメイトが好きな人ってドロドロとした人間関係の中にいることが多かったりしませんか?

分かりやすくいうと、不倫している、喧嘩ばかりしている、トラブルばかりが起きているなど魂の学びだからとずっとそこにい続けていることになります。

これは不倫や喧嘩が悪いとか悪くないだとかそんなことではありません。

体験することは全て学びだと言えばその通りかもしれませんが、あまりにも長期に渡りトラブルばかりが起きていたらどうでしょうか?

ツインレイだけでなく厳しいことを言う人がソウルメイトだと言うこともあります。

ソウルメイト=魂の学びとして認識していた私はソウルメイト(だと思い込んでいる)からの激しい言葉や暴言にもこれは学びの一つだからと言葉をそのまま長期に渡り受け取っていました。

ソウルメイトだからという前提があることで激しい言葉を投げかけれているのにこれは魂の学びのためだから…と

そのために離れられないなんてことになっていたのだとしたら?

その言葉により本来やりたいことができなくなっているのだとしたら?

これって本当に魂の喜びでなんでしょうか?

あまりにもしんどいことをそんな形で受け取り続けるくらいならその学びは本当に必要なのでしょうか?

関連記事:
ツインレイとは?ダメンズウォーカーやダメンズメーカーを量産する言葉かも

関連記事:
ツインソウルとは不倫の言い訳なのか?スピ難民たちの不都合な真実

関連記事:
ツインソウルを占いで探すのは危険?思い込みで信念は強化される

関連記事:
ツインレイ覚醒?それとも洗脳?外から見ると区別がつかないかも

なぜこじれるのか?

なぜこじれるのか?

過去生があることを絶対的な確定事項として考えていると、動かせないところに思い込みで原因を置くことでこじれていきます。

毎日喧嘩ばかり罵声を浴びているのに、この人とは魂の繋がりのあるソウルメイトだからせっかく出会った唯一無二のツインレイだからといって、学びとしてずっと一緒にいなければいけないと思い込むと離れられなくなります。

もしくはずっと一緒でなくてもその人のことばかり考えてしまい

「どうして振り向いてくれないの?」
「私とあなたは繋がっているのに」
「なぜ相手は私のことに気づかないの?」


という思考になっていきます。

自己中心的なだけですよね。

というかちょっと怖いですよね。

言ってしまうと実は私もこれに近いことを考えていました。

普通に普段から付き合いのある相手でしたが気持ちは言えなくて表には出さなかったですが、今思うと胸に留めておいてよかったなと思います。

今はその人のお陰で人生の概念が変わり面白可笑しくいきれるようになったことにとても感謝しています。

今もその人とは普通の付き合いをしていますしね。思い込みは危険ですね。

ソウルメイトなんだから当然あなたも私のことを思っているでしょう?

だからあなたは私にこうするべき。実はSNSでそんな風に絡んでいる人を見かけたことがあります。

これはもうただの執着なんですよね。

これは極端かもしれませんが普段から一緒にいる人でも過度に思い込むとソウルメイトだからという理由なだけで何処かに歪みが生じてきます。

それは今うまくいかないことは何か学びをするために課題として起きているのだ、そんなことを原因としておきたいと思うから抜け出せなくなるんです。

じゃあ、過去生や前世はないってことなの?ソウルメイトなんてないとでもいうの?

過去生と今生の人生は分けて考えた方がいい

過去生と今生の人生は分けて考えた方がいい

過去生や前世があるのか?ないのか?それ自体を信じるかが問題ではないんです。信じるのはいいけれど、それと今生に結びつけ”過ぎない”ことが重要です。

だって私も過去生や前世とか好きですもん。笑

出会った瞬間に魂が繋がってるな~と思う人いますもん。

これから一緒に何かやっていくんだろうな?とかまた会えるだろうな?とかそんな風に思う人います。

そして現実的にもそうなっていくことだってあります。


でも逆にソウルメイトだと思ったのに案外一緒にならないな?

まあでも今がタイミングじゃないんだろうな、どっかのタイミングで合うかもな、まあこのまま会わないかもしれないけどそれもそれだな〜

と言うような「今を生きていたら何処かで再会するかもね」と言うような自然な感覚でいます。

それって単純に楽しいんですよね。


だから信じるのは自由なんです。

ただ過去生はこうだった、だから今生も絶対にこうなるとか、究極の唯一無二の存在のツインレイなんだから何が置きても一緒にいないといけないとか、過去の因縁があるから今も不幸なんだとかというのは単なる呪いでしかないんです。

だから過去生と今生の人生を分けて考える方がいいんですよね。

じゃあソウルメイトだとか、ツインレイを求めてはいけないの?

ソウルメイトとは今生の人生で縁の深い人

ソウルメイトとは今生の人生で縁の深い人

過去の因縁とかは置いておいて、縁が深いな~と感じたり、出会った瞬間に意気投合して何かをやったり、なんか気が合うな~とそんな風に感じる人をソウルメイトというのはいいですよね。

単純になんか不思議と縁がある人をソウルメイトだ~ってこれって楽しいですよね。こうしなきゃいけないからいるんじゃなくて自然とそう感じる人のことを言うんです。

ソウルメイト「だから」何かをしないといけない。ということではなくてソウルメイトかどうかなんて今生の世界に置いてそこまで気にすることではないってことなんです。

だって今この時代に同時に存在している人がこれだけたくさんいるんです。気が合う人も、合わない人も色んな人がたくさんいます。

それをこの人はソウルメイトだから学びのために因縁があるから争うだとか、ソウルメイトだからずっと一緒にいようだとか考えたり、逆にの人はソウルメイトじゃないから学びはあんまりないなんて判断していたらどうでしょう?

それってこの世界の中でたくさん感じて学べるものを自ら放棄しているようなものです。これすっっっごく勿体無くないですか?

せっかく「今」出会っているのに。今生のこの瞬間は「今」しか存在しないのに。

今、この今生に視点を変えるとどうなるのでしょうか?

人生のタイミングでご縁は変わっていく

人生のタイミングでご縁は変わっていく

人生は深遠なものでそんな前世や過去生に囚われ動けなくなるようなものなんかじゃありません。人生は今生を生きるために用意されています。

今この瞬間を感じるために生があります。

それを過去生がどうだったからとそこに囚われて生きるなんて勿体無いです。

そして人生はそれぞれの大きな流れの中で生きています。

そしてタイミングによって縁が濃くなる人は変わって当然なんです。

今はソウルメイト的に感じていても自分の生きるステージが変われば疎遠になったりもします。

私もツインレイやソウルメイトだと感じた人もそうでした。

どんなに気が合い、どんなに一緒に居て安心感があり、どんなに自分自身やお互いが成長できていたとしても、ずっと一緒に居続けるわけではないんです。

それぞれの人生の旅をしているんだからそれが交差する時もあれば離れていく時もあります。

それを無理やり繋がり続けようとすればどこか苦しくなっていきます。

じゃあどうしたらいいんでしょうか?

こじらせないために

こじらせないために

こじれて不幸になりたいだなんて誰も望んでないはずですよね。

だってソウルメイトやツインレイを知った時どう思いましたか?

魂の繋がりの仲間ができてなんて嬉しいんだろうか、感覚を共有できる人が存在していたなんてそんな喜びがあるんだと嬉しくてしょうがなかったはずなんです。

最初にソウルメイトやツインレイの概念を知った時そんな風に思いませんでしたか?

そのあまりの喜びにのめり込んでいき、ネットで調べたり霊能者の人に見てもらっていたりする内にどこかずれていったりしませんでしたか?

だからちょっと方向を戻していきましょう。まだずれてないのなら意識の片隅においておいてください。

過去生を霊能者や占い師に言われたらそれは真実なのでしょうか?


関連記事:
ツインレイ男性は単なるダメンズ?こじらせる前に冷静になろう

関連記事:
占い師&当たるで検索すると驚愕?!の結果が表示されます

関連記事:
スピリチュアルカウンセラー、本物or偽物?プロの気功師の目で解説します

過去生を正確に知ることは不可能

過去生を正確に知ることは不可能

どこかの霊能者や占い師に言われたことを真に受けて人生の鎖にしないことが大事です。見えない世界のことだと「この人すごいんだよ~」と言われ自分の望む答えをくれる人だとつい信じたくなっちゃったりしますよね。

しかし散々書いてきましたが、見えない世界のことはどうしたって証明のしようがないんです。

つまり証明しようのないこと=解釈を自由に変えていい

と言うことなんです。

先ほども書きましたけど、私も占い師や霊能者に過去生を見てもらったりしたことが私あるんですよね。シャーマンだと言われて会いたいだけでオーストラリアへ1年くらい行っちゃうような人間でした。笑

ちなみに他の本物だと言われている霊能者に見てもらったら前世はまた他のことを言われました。

それはそうですよね。

だって過去を旅してるんだからいろんな過去生の自分が無数に存在するんです。

もし過去の全てにフォーカスしてその繋がりを言い出したり、果ては過去のトラウマが~などといって過去の癒しなどに入ったら今生かけても癒せないし終わりません。

そもそも過去生で一緒だから運命というのもおかしな話ですよね。

今生をそんな過去に囚われなくても今いたい人とただいることを喜べばいいんです。

だからこそソウルメイトという証明のできないスピリチュアルというものを自分自身がどう解釈するか?なんです。

証明のしようがないことは解釈を自由に変えていいんですね。

不確かな情報に縛られるのはナンセンス

不確かな情報に縛られるのはナンセンス

現代の科学ではソウルメイトや過去生をどうやっても証明ができないことなんです。

科学では証明できていないし、どれだけネットで検索したって証明できるものはないんです。仮に真実だとして霊能者に見てもらったところで過去生や前世があり、ソウルメイトだと言われたところで過去生は無数に存在します。

それこそスピリチュアルジプシーになりいろんなところへ正しさを求めて彷徨うことになります。

つまり不確かで曖昧な情報でしかないんです。

じゃあ今生でどうそれを生かしていけばいいんでしょうか?

今生の人生はあなた次第

今生の人生はあなた次第

あなたは今生のあなたの意志で自由に幸せになっていいんです。

ツインレイやソウルメイトがいるから幸せになるわけでもありません。

過去生や前世を知ること、ソウルメイトという概念を知ることはあなたが今生の人生で幸せになるために知るための一つのツールでしかありません。

それはこの世界の中で自分を知るための一つのツールであるとも言えます。

目の前の前に現れてくれた全ての人は、自分を知るために現れてくれた存在だとも言えます。

優しい人が目の前にたくさん現れたのなら貴方が優しい人だから集まるのかもしれません。どうしてそんなことを言うんだろう?と感じるならきっとそこに自分の何か隠れた思いがあるはずです。

これらは目の前に誰かが現れたことで自分を知ることができるんです。

一人だけでいては気づかなかったことが目の間に誰かが現れたことで自分を知ることができるようになるんです。

だからこそ私はソウルメイトだらからとこだわり過ぎることなく、今、目の前に現れた人との交友を大切にしたいと思うようになりました。

そういう視点に立ったとき、今の日本のスピリチュアル業界を冷静に見ていくと、今まで気づかなかった風景が見えてきました。


関連記事:
宿命と運命の意味の違いとは?宿命は初期設定、運命は変えられる

関連記事:
必然性の視点で人生を生きる!スピでありつつ地に足をつける生き方

関連記事:
必然的に私の人生は最善の結果を受け取れる、という最強のアファメーション

スピ業界を冷静に眺めると見えてくるもの

スピ業界を冷静に眺めると見えてくるもの

ソウルメイトとかツインソウルとか言っときながら、後から発言変える人とかいつのまにか別れてる人とか実はいっぱいいますよね。

ツインソウルだから相性抜群、ツインソウルだから激しくぶつかり合うどっちも言えてしまうんです。言ってしまえばなんでもありなんですよ、この世界は。

それ言ったらもうソウルメイトだろうがなんだろうが関係ないですよね。笑

私はソウルメイトやスピリチュアルなものを現実よりよく生きるための一つのツールとして捉えています。

出会った瞬間のあの不思議な感覚だとかをソウルメイトかな~なんて考えるのは楽しいですよ。

そんな風にソウルメイトだとかを楽しめる余裕があるのならそれを大いに楽しめばいいんです。

しかしそんなものに振り回されてるくらいなら、それはもう終わりにしませんか?

そして自分自身を生き始めませんか?


スピリチュアルと恋愛に関しては、こちらの動画で語っているようなスタンスがオススメです。

恋愛にスピリチュアルを役立てる

この記事のまとめ

この記事のまとめ

あなたが「ソウルメイト」に過度にはまり囚われ、振り回されないために必要なことをお話ししました。

最後にこの記事でお伝えした重要なポイントをまとめますね。

・前世からの縁を確定事項だと信じると振り回される

・過去生という動かせない部分に原因を置くからこじれる

・人生は深遠なものだからタイミングによって縁が濃くなる人は変わって当然

・自分の生きるステージが変われば疎遠にもなる

・証明しようのないこと=解釈を自由に変えていいこと

・不確かで曖昧な情報に自分の人生や幸せを委ねるのはやめよう

・過去生や前世を知るのは、あなたが今生の人生で幸せになるためのツール

参考記事:
恋愛と引き寄せの法則 ソウルメイトやツインソウルとの出会い、別れ



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

このブログの内容が役に立った、と感じた方は下のランキングバナーを押していただけるとうれしいです^ー^

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

本気で人生を変えたいあなたへ

ここまで読んでいただきありがとうございます^^

実は私がこんなライターをやることになるだなんて思いもしませんでした。

小さい頃から人に対する恐怖心が異様に強くあり小中4年間の不登校や場面緘黙などがあり言葉で表現することがとても苦手でした。

好きなデザインの仕事に就くもまともに話せず人への過度な緊張に疲れ4年で退社。

その後、海外で韓国の韓紙に出会い「一生やる」と瞬間的に感じ韓紙アーティストへの道を歩むことになりました。

しかし根本的な人に対する恐怖心や自己否定感は消えず、自己啓発や様々な本を実践。

それもうまくいかずスピリチュアルの概念を知ることになりました。

一旦は生きやすくなったかのように見えましたが、スピリチュアルを知るほど理想と現実がかけ離れ苦しくなりました。

その頃に出会ったのがこのサイトを運営しているサトリさんの「左脳系スピリチュアル」でした。

FBで友人達が「いいね」してたんですよね。
読むと「私が知りたかったこと!現実とスピリチュアルを繋げてくれる人だ」とFBやブログを読み気づいたら直接会うようになっていました。直接会ってもそのままの人でした。

そこで学んだことで、話すことはもちろん、Lineの返信に2時間かかっていた私が、ブログを書くことの面白さを知り、さらに自分の想いを言語化できることになったことで話すことへの過度な緊張がなくなり喜びを持つようになりました。

「スピリチュアルや本質論が好きなんだけど、現実へと落とし込めない、お金もないし現実が変わらなくて苦しい」と思っているのなら「現実に生かせる左脳系スピリチュアル」の世界を一度のぞいてみてください。

それまでの自分が信じてきた世界の概念ががらりと変わり面白いですよ^^

サトリ式ビジネス講座